数学Ⅰ論理と集合

今回は正面などで使える、「命題」等に関する事項を学んでいきます。大学受験の数学では、真偽をきっちり考えていかなくてはなりません。いわば「高校数学の要」と言ってもいい分野です。

命題と条件

まずは日本語でも使う「条件」などの言 ...

数学Ⅰ論理と集合

今回は「和集合」と「共通部分」という部分。ここも実は意外と重要なのでしっかり確認していきましょう。

和集合と共通部分👆POINT

\(A\)と\(B\)の2つの集合を考える。\(A\)もしくは\(B\)のいず ...

数学Ⅰ論理と集合

今回は集合の包含関係について扱っていきます。この分野は、このあと、場合の数や確率の分野でも必要になってきますので確認していきましょう。

👆POINT

2つの集合\(A, B\)が全く同じ要素をもっているとき, ...

数学Ⅰ論理と集合

集合とは👆POINT

ある条件をみたすものの集まりを集合という。その集合をつくっているものを元(要素)という。(a)が集合(A)の元(要素)であることを(a\in A)と表す。また、 (x)が集合(A)の要素でないことを ...